2005年08月02日

いつかを夢みて

お題:彼岸花




      夢を見たっていいじゃないか。
       信じてみたっていいじゃないか。

       夢を見るのも信じるのも自由だろ?





いつかを夢見て




彼岸花。

葉見ず花見ずのその形態。

葉(親)を見る事のない捨子花。


その身に宿した毒のため、

近づく事を禁じられ誰も寄り付く事のない孤独な花。

それでも。

彼女達は毎年、彼岸の時期に花を咲かせる。

田んぼの畦、畑、墓地の色彩乏しき中、その色はよく映え目を惹きつける。

その色鮮やかな赤。

そうして、彼女達は自分という存在を精一杯伝えている。



いつかを夢見て、その時を生きている。



親が迎えに来てくれるいつかを・・・。






面白かったらクリッククリック♪


人気ブログランキング / 学生ブログランキング



posted by 霧沢美咲 at 14:10| Comment(4) | TrackBack(0) | お題ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事は詩だと思うんですけど、間違ってたらごめんなさいm(_ _)m
なかなかいい作品だと思います。
決して葉と花は出逢うことのない輪廻の輪に囚われているって感じ?でしょうかね(^_^;

僕からお題を一つ
夏らしくひまわりなんてどうでしょうか?
Posted by てっちゃん at 2005年08月02日 21:26
あ、これって詩になります?
私、良く分からずに書いてるので当てにならないですw
一応短編小説みたいな感じで書いてたんですけど。
そっか〜、こういうのも詩になるんですね!

そうです!輪廻の輪に囚われてます。
けど、それにも負けず今を一生懸命生きる姿を描きたかったんです^^

おおっ!
お題提供ありがとう御座います☆
ひまわりですか!!夏らしくて良いですねー♪
でも、かけるかな・・・。
折角だし、描いてみたいと思います・・・が
書けなかった時はごめんなさい><
でもでも、頑張らせていただきますので!!
Posted by 美咲〜てっちゃんさんへ at 2005年08月02日 23:00
僕の感覚だと詩になるだけっす(^_^;
ひまわりから連想出来ることをキーワードにすれば、後は心のままに書けると思いますよ♪
Posted by てっちゃん at 2005年08月02日 23:58
連想されるキーワードですかぁ〜・・・。
私の場合、それが何かを見つけられた場合
書きあげるのはまぁまぁ早かったりするんですが
決めるまでに時間がかかちゃうばあいもあるんですよね。
しかも、ちゃんと話になってなきゃいけないし・・・
難しいですね><

一応、何とか書いて見ました!
ど、どうでしょう??
あんまり私自身、気に入ってないんですが^^;
でも書けたのは嬉しいです☆
Posted by 美咲〜てっちゃんさんへ at 2005年08月03日 17:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。