2005年11月17日

Spirit☆Form 迷いの森2


    見知らぬ世界に突然放り出された沙希

    ここは一体何処なのか?

    何故 こんなところにいるのだろうか?

    さぁ、一体どうなる! 


呆然と立ち尽くす沙希の体を、一筋の風が撫でていった。


「…っ、寒っ…!!」


腕をさすって、そこで沙希は自分がびしょ濡れになっている事に気づいた。

それによってますます困惑は増すばかりである。


(何で俺はこんなに濡れてる訳!?

 もしかして、こんな森の中で寝てたのか…?)


けれど、沙希には森に出かけた覚えも、

そしてそこで眠りについた覚えもない。

それなのに、今俺は森の中にいる。全くもって訳が分からない。


疑問ばかりが頭を巡り、沙希は頭が可笑しくなりそうだった。

それに、こうしている間にも

辺りはどんどん冷え込みを増していっているようだ。

このままでは風邪をひいてしまうかもしれない。


(とにかく、今は

 何処か暖の取れるところを探した方が良さそうだな…。)


身体を起こし、沙希は歩き始めた。


歩けども歩けども、森は一向に抜ける気配を見せずにいた。

似たような景色が続き、

まるで同じところをグルグルと回っているかのような感覚に囚われてしまう。


一体どれくらい歩いたのだろう。

息はあがり、足はもうフラフラだ。

おぼつかない足取りで、

沙希は近くの木に近づきもたれかかるようにしながら

道中で拾ったカラスの破片で木に印をつけた。

今まで印をつけた木を見かけていないため、

同じところを回っているという事はなさそうだけど、

こうも似たような景色が続くと気も滅入るというものである。





面白かったらクリッククリック♪


人気ブログランキング / 学生ブログランキング



posted by 霧沢美咲 at 10:24| Comment(5) | TrackBack(0) | ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですね!私も疲れて眠ったときなど、夢だか
現実だか分からないような、状態に陥るときが
あります。私の場合は結果は何時も夢ですが・・・。
Posted by 田村純一 at 2005年11月17日 12:50
美咲の、blogした。
Posted by BlogPetのわん☆ダッフル at 2005年11月18日 09:22
ありますよね、そういう時。
この主人公はどうなんでしょうね。
さて、続きをどうしようかな。
Posted by 美咲〜田村純一さんへ〜 at 2005年11月18日 20:37
(o*´∀`)ノ こんにちわ♪
ず〜〜っと夢の中でさまよっているような、不思議な感じのお話ですね〜。
続き楽しみにしてます(* ^ー゚)ノ
Posted by まこティ at 2005年11月19日 12:30
場所についてははっきりいえませんが・・・
そうですね〜何だか夢の中みたいですね。

続き・・・出来てませんw描けませんw

Posted by 美咲〜まこティさんへ at 2005年11月19日 14:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。